FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
44) 不幸中の幸い
2007-05-04 Fri 14:29
title=
43) いざ出陣 からの続きです





人には 向き不向きがある

向くか向かないかは

結局 自分で決める 自分で解る



他人に何を言われても 耳を貸す必要はない

信念を曲げては

自分を曲げては駄目だ



向いてると 他人に言わせなくとも

自分に向いてると

自分で決める 自分で解る


難しいことじゃない

決めるだけ


信念を曲げた時から

一本の糸が縺れ出し

幾何学模様は

元には戻り辛くなる





↓栄養くださいm(__)m
FC2ブログランキング






1万円を両替したいこともあり コンビニに立ち寄り
ついでにタバコを1カートン買った
これでコンビニの袋を提げて歩くことが出来る

誘惑の粉はこれで振り撒かれない
コンビニの袋を提げてることで サンダル履き同様

「どうですか!オッパイもみもみ・・・ 」

の声がかかるのを 予防出来た

歌舞伎町の住人(働いてる側)と思わせることが出来る
歌舞伎町の妖精や僕(しもべ)たちは 住人には声をかけてはこないのだ
金を落とさないことを心得ていて 無駄な労力は遣おうとはしない
そう 歌舞伎町の住人はここで金を落とさずに ここで金を落とさせるものだ

そういう俺も誠二さんもマサヒロも ここ(歌舞伎町)の住人







誠二さんに 笑顔いっぱいで結果を報告した

「ホッとしましたぁ 2時間です」
「よかったっすね 無事に初の仕事っ」

「これ 受け取った2万円です ギャルソンの初収入 8千円をお受けとりください」
「確かに受け取りました」

「残りは マサヒロが帰ってきたら渡してください」
「かしこまりですっ」

自然に手が出て 握手を交わす
掴んだ右手に大きな力を加えて

「店長っ!ギャルソンの月間売り上げの目標をいくらに設定しますか!?」
「・・・百万っ! 百万儲かれば 上にも顔向け出来ます」

「では 戦略を練りましょうか」
「はい 裏店長」

「(笑)」

電卓などないので 紙に書きながらシミュレーションした
百万の収益をあげるということは・・・

「行けそうっすよっ 百万っ」
「本当っすか!」

「誠二さん百万どころじゃないですよ 倍は狙えます」
「またまたぁ」

「冗談じゃなく 本当にです」

フリーの時の話をした
「俺 1人でも レストとステイはセットと呼んでいいくらい指名あったんっすから
 でっ4割を店の収入として
 つまり 1日の目標の5割を俺一人で達成出来るっしょ
 そこへマサヒロが居るんっすから ほぼ二人で達成できます
 まぁ 毎日とは行かないにしても ほぼ近い数字はいくと思います
 そこに 駒が増えていくと どうなると思います?」

誠二さんがニヤケ出した

「どうっすか!? 凄い数字見えてきたっしょ!?」

きたっ また抱きしめられたっ(笑)




二日目にまだ1本しか指名のとれてない中 大きな期待を持たせるのも
何なので
1ヶ月目は100万 2ヶ月目を200万 3ヶ月目以降を300万と設定し
しばらくは 駒を集めるのに注力すべきであると結論付けた

「誠二さん 今日の俺とマサヒロのやりとり聞いてましたよねっ
 誠二さんも同じこと言って貰いたいんすけど 大..丈.....夫っすか?」
「任せてください はい これっ」

渡されたノートには汚い字で 俺がマサヒロに話した事柄がギッシリ書いてあった

「さすがっすねっ 店長っ!!」

誠二さんはまんざらでもない顔をする
思いもかけてなかった事を誠二さんがしていたことで嬉しく感じた

「誠二さん この内容を書いた印刷物も用意しましょう
 客用のシステム説明も注意事項も別途用意して
 それから マサヒロの学生証のコピーをコンビニでやってきます
 明日はハンディCOPY機買ってきます」
「コンビニなら買うものあるんで ついでにやってきます
 っと それから
 昼に一也が 買ったものやらの清算もしましょう」

「じゃっ 清算は明日まとめてお願いします」
「水槽の代金とかも」

「水槽はいいですよ あれは私物っすから」
「ここに置くなら ここでみます」

「いや いいんっすよ」

左腕を曲げ 時計をみせる
効果音は[シャキーン]だ

「親分さんに 支度金貰ってますから」
「あの金で このROLEX買ったんすか!?」

「はいっ あのままタクシーで銀座に寄って 速攻で(笑)」
「凄げっ! 使いっぷり いいっすねぇ」

「棚ボタでしたからねっ 更にあの後 歌舞伎町でパチンコしてプラス6万だったんです」
「凄ぇっ 金生む一也様だぁ
 じゃっ ちょっくら行ってきます 電話番よろしく」

部屋を出ようとする背中に向かって思い出したことを聞いてみる

「そう言えば 二発目の吹き込み出来ました?」
「あっ!!」

嫌なリアクション・・・

「すっかり言うのを忘れてたっ!」

すっかり聞くのを忘れてたっ!

「それがっ これ以上は出来ませんとか何とか言われて
 どうやってやるのか聞こうかと 思ってたんっすよ」

吹き込み件数がフルカウントなのだ
8時間前の伝言が消去されるのを待つしかない

「誠二さん戻ってきたら 一緒にやりましょう」
「急いで行って来ます」





[金生む一也様]

後に押尾からも言われるようになる














SEXが金になるとは虫の良い話だ 気持ちいい思いをして収入を得る
傍から見るとそう思えるかも知れない
確かにその部分が全くないとは言えないが
1割の幸運を引く為に 9割の不幸と引き換えるのが
虫が良いと言えるだろうか?







俺がゲイ(ホモ)でなければ良かった
この稼業はゲイには不向きだ
好みがあるせいで 邪魔をし障害となり なかなか実行に移せる者は多くはない






この稼業が出来るゲイには共通点がある
よほどの誰専(だれせん:相手は誰でも良いの意)か
堕ちてく事を望む者




特に好きな相手がいる時は 相当辛い





だからだろうか 俺はなかなか燃えないでいる


一種の職業病かも知れない





17歳の時以来 燃え上がれないでいる



臆病になってしまった 人に依存しなくなった









依存したくてたまらないくせに













不幸は不幸を招き寄せ 更に不幸になっていく














ハナッから幸せなどは求めてなどいない






























狙うところは ただひとつ































不幸中の幸い
































このくらいで丁度いい





このくらいが丁度いい






























45) 顧客満足度(CS) 】 へ続く


↓栄養くださいm(__)m
FC2ブログランキング


別窓 | ■ SHOUT ■ | コメント:5 | トラックバック:0
<<43) いざ出陣 | 新宿タワー~ゲイとノンケと時々オンナ~ | 45) 顧客満足度(CS)>>
この記事のコメント
依存症
不幸中の幸いって、今まで何気なく使ってたけど、
そうだね・・そんな意味だよねぇ。

こうして家ん中でパソコンから、
G@TENさんにコメントできる事が幸せだけど、
これがまさに私の「不幸中の幸い」。

どんどん、ランキング上がって行くね。
ちょっと怖いけど押してる甲斐があるなぁ(*´ェ`*)~♪
2006-10-12 Thu 18:52 | URL | 風太 #SFo5/nok[ 内容変更]
堕ちてく事を望む者
堕ちる前は人はどこにいるのでしようか?
堕ちた先には何がありますか?

何かがとっくに崩壊しちゃっているはずなのに、
いつも浮上して、
どんなに時でも上機嫌です。
ホント人嫌いで投げやりなのに、
オープンマインドに受け取ってもらえてます。
これが自分。

G@TENさんのブログにたどり着いたのは、
どっかのブログでコメントしていた、
G@TENさんの言葉から。

今は「ポチ」っとした時に、
ランキングにあるブログをつらつら読んでいます。
一志さんのとか(笑)

きちんと誰かに、
自分を伝えようとしているG@TENさんのブログは、
コメントしやすいスタンスなんです。
2006-10-13 Fri 02:41 | URL | バシ #-[ 内容変更]
レス×2
~~~~~To.風太さん~~~~~
いつもありがとっ^^
今カテゴリ整理中なりよ
ツカレル こういう地道な作業って

~~~~~To.バシさん~~~~~

そうですか^^
コメントからかぁ 風太さんと同じだ
繋がってる



G@TEN

2006-10-13 Fri 21:21 | URL | G@TEN #qNXjQhIg[ 内容変更]
あの時G@TENさんが、
立ち止まらないで、
このブログを続けていたら、
今の、こんな気持ちで記事を読み返すことは、
なかったかもなー。
(違う気持ちでは読み返してましたけど)
2007-05-04 Fri 15:35 | URL | バシ #-[ 内容変更]
To.バシさん
俺も冷静に読んでます^^

G@TEN
2007-05-05 Sat 17:01 | URL | G@TEN #qNXjQhIg[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 新宿タワー~ゲイとノンケと時々オンナ~ |

ブログ内検索

。RSSフィード。   ...   ・・

アクセス数:
なかのひと