FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
46) ヤクザの肩書き
2007-05-05 Sat 16:56
title=
45) 顧客満足度(CS) からの続きです





マイナスなイメージは

堅牢な鎧

シュプレヒコールも歯が立たない

百万の命でも突き破れないかも知れない



だが 全てを引っくり返す必要はない

1人の人が 鎧を脱いでくれさえすれば

活力や動力の壷は

満たされる





↓栄養になっていますm(__)m
FC2ブログランキング






誠二さんの声で血の気が引いた
「あっ 兄貴 ご苦労さまですっ」

押尾だっ!!

「おぅ 誠二 調子はどうや?」
「今 初の指名が入ったところです」







マズイっ!!



マサヒロと鉢合わせになるとヤクザの肩書きがバレる
押尾の風体は どこからみてもヤクザの風体
ヤクザが経営していることがマサヒロにバレてしまう

「そぉか 坊主っ とうとう稼いだんか!」

押尾は少しオーバー気味に業績を喜び
笑って俺のほうを 見る
誠二さんが 補足を入れた

「一也さんじゃなく 新人の子が 今出たところです」

「新人? もぅ 新しいのが入ったんか!?」
「一也さんが今日スカウトしてきてくれたんです」

押尾はソファーに深く座り 俺を見て

「さすがやなっ 叔父貴(おじき)が認めただけの事はある
 えぇ仕事してくれるのぉ ありがとな 一也」

話を膨らませる事無く 笑ってみせた

俺は内心ヒヤヒヤだ
マサヒロが戻ってくるのではないかと気が気ではない

コンビニに行くことにして 外でマサヒロをキャッチする作戦をとった

事務所を出てエレベーターのボタンを押す

携帯でマサヒロに連絡しようと思ったが 先にエレベーターのドアが開く

! マサヒロが乗っていた

「あっ 一也さん」
「マサヒロお疲れさん ちょっとコンビニ行くから付き合って」

間一髪だっ

エレベーターを出るとビルの前に黒塗りのベンツ
押尾の車だ
側には2人のヤクザが立っている
俺は顔を伏せて コンビニとは逆の方向に歩き出した

「ん?コンビニに行くんじゃ」
「腹減ったから 飯食おう マサヒロも腹減ってない?」

「少し空いてます」
「美味いオムライスの店あるから オムライスでいい?」

アマンドに入り オムライスを二つとコーヒーとオレンジジュースを注文した

「ちょっと電話掛けてくるから待っててな」

俺はマサヒロを一人置いて 店の外へ出て
事務所に電話をかけた

「お電話ありがとうございます・・・」
「誠二さん 一也です 押尾さんまだ居ますか?」

「はい  ん?一也さんは今どちらに?」
「押尾さんを見たらマサヒロに肩書きバレてしまいます 表でマサヒロを捕まえて
 今アマンドに入ったところです」

誠二さんは理解してくれてるが 押尾まで理解してくれるかどうか分からない  
ヤクザ経営だとバレたら 店は終わりだ

「誠二さん 肩書きが一人にバレた時点で 店は終わりです
 そのこと 押尾さんに伝えて貰えませんか?
 誠二さん言い難くかったら 自分から伝えます」
「・・・わかりました そうですよね 一也さんありがとうございます
 自分から説明しておきます」

誠二さんは 察してくれた 押尾に出入りされると困ることを

「食事済ませて 戻るので 30分後には戻ります
 その間に お願いします」

そう言って電話を切り 席へと戻った
マサヒロはストローを口に挟んだまま こっちを見てる

カワイイ(笑) 自然と顔が綻んでくる

「初仕事どうだった あのお客さんは?」
「はい 優しくていい人でした」

「そかっ じゃあ気に入って貰えたんだね」
「自信はないけど 多分」

俺はコーヒーを一口飲んで
明日からの事を聞いてみた

「マサヒロは明日も仕事出来る?」
「はい 大丈夫です」

「毎日大丈夫?」
「はい 大丈夫です」

「出勤時間なんだけど 17時~24時でいいかな?」
「全然大丈夫です」

「良かった
 じゃぁ 早速だけど 1件予約入ってるから明日も頼むね」
「はい ありがとうございます」

誠二さんにも先ほど話した 客の心理について少し触れて

「お客さんには 毎日来てるとは言わずに 週に2~3回と答えておくといいよ
 週の中日(なかび)を混ぜて 水木を入れた週3って事にしておくといい」

と 伝授した

「このまま 今日は泊まりが入らなければ この近くにホテルをとってあるから
 そこに泊まってくれていいからね」
「はい ありがとうございます
 一也さんも そこに泊まってるんですか?」

「元々は誠二さんが 泊まってる部屋なんだけど ツインだからね」

昼間の話の続きをここでしたかったが
明日からのマサヒロの行動が判ったことで

素性を探るのは止めにしておいた
また泣かれでもして 周囲に俺がジャイアンに見られるのも避けておきたい

運ばれてきたオムライスを美味しいと喜んで食べる
マサヒロを見て 俺も喜べた

ヤクザの傘下であることで 先行きは前途多難であるが
苦には思わない 全てを承知したうえで
俺はこの場所を 自分の居場所として選んだのだから





俺の居場所




     誠二さんの居場所




             マサヒロの居場所

























47) 虎の庭 】 へ続く


↓栄養くださいm(__)m
FC2ブログランキング

別窓 | ■ SHOUT ■ | コメント:4 | トラックバック:0
<<45) 顧客満足度(CS) | 新宿タワー~ゲイとノンケと時々オンナ~ | 47) 虎の庭>>
この記事のコメント
やっぱマサヒロ君かわいいんだな(*´ェ`*)ポッ
ん~鉢合わせするかとハラハラしたよぉ・・

読んでると押尾サンの存在感が伝わってきて、
ちょっと緊張しました(´Д`;)

マサヒロ君は自分のホントの居場所、
まだ知らない方がいいね。
2006-10-17 Tue 20:21 | URL | 風太 #SFo5/nok[ 内容変更]
^^風太さん
早速だぁ
いつもありがと
まだ熱あるから少し横になるね

風太さんも風邪気をつけてね
マサヒロファンになった?
いっぱい登場させるからねん

G@TEN
2006-10-17 Tue 20:32 | URL | G@TEN #qNXjQhIg[ 内容変更]
「居場所」かぁ~。
2007-05-06 Sun 01:28 | URL | バシ #-[ 内容変更]
レス
うん 居場所w
2007-05-06 Sun 13:42 | URL | G@TEN #qNXjQhIg[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 新宿タワー~ゲイとノンケと時々オンナ~ |

ブログ内検索

。RSSフィード。   ...   ・・

アクセス数:
なかのひと